女性向けAVとは?|男性も女性もゲイさんもイケるエロ動画!ゲイ&女性向けAVについて
PCを使う手元

女性向けAVとは?

デスクの上のPC

そもそもエッチな動画というのはいつの時代もひそかに多くの人の注目を集めているモノで、ゴールデンタイムのテレビや教育ママや官僚はまるでその存在がないかのようにふるまっていますが、時代とともに変化しているし、その時代ごとに話題になる作品があったり、トレンドの傾向が見られたりします。そういう点に気をつけて見てみると、なかなかオモシロい世界なのです。
たとえば今、女性向けAVという種類の作品がにわかに脚光を浴びています。女性向けAV、それは文字通り女性が見て楽しいアダルトビデオ作品というモノです。一昔前まで、「女性がアダルトビデオを見る」というのは、たとえば若い頃に興味本位で見てみるとかカレシと一緒に見て盛り上がるとか、その程度のものでした。しかし今、女性は女性向けAVを、男性が男性向けAV、すなわち昔ながらのAVを見るのと同じように、日常的に見て、ヌクために活用しているのです。
女性向けAVと呼ばれる作品に共通しているのは、たとえば「エロメン」という存在です。
エロメンは「エロいメンズ」の略ですがもちろんただエロいだけのメンズというならこれを書いている僕だってエロいですしここを覗いている男性の皆さんだってエロいはず。しかしもちろん、女性向けAVの世界における「エロメン」は、僕らのような人相のメンズではありません。
彼らはエロく、そしてイケているという特徴を持っているのです。つまりハンサムなのです。ダンディーなのです。僕たちがAV女優を見て「ああ、なんて美しいのだ!」と思うのと同じように、女性向けAVを見る女性たちは足を広げ、あそこをびしょびしょに濡らしながら、「まあ、なんてかっこいいのかしら!」と思っているのです。